【割引保険料率】

保険商品によってはリスクを分類して、リスクが低い契約者には割引保険料率が適用されることがあります。

火災保険では、ツーバイフォーや鉄筋コンクリート、などの耐火性の強い建物が対象の場合、そうでな建物よりリスクが低いとみなされ、割引保険料率が適用されます。