【損害賠償責任】

故意または過失により他人の身体または財物に損害を与えた場合、民法および自賠法の規定により、原則として金銭で損害を賠償する責任を負います。

自動車事故で損害賠償責任を負担した場合は、対人賠償保険・対物賠償保険などで補償可能です。